レックスベゴニア・ウズモミジ

TOP > シュウカイドウ科 > ベゴニア > レックスベゴニア最終更新【
レックスベゴニア・ウズモミジ
レックスベゴニア・ウズモミジ
科名シュウカイドウ科
属名ベゴニア属
学名Begonia Uzumomiji
別名渦紅葉
耐寒5度
水やり水控え目
場所室内
難易度中級者向け
画像の投稿
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料
スポンサーリンク

レックスベゴニア・ウズモミジの特徴は?

レックスベゴニア・ウズモミジはシュウカイドウ科ベゴニア属レックスベゴニアの品種。葉っぱのフチは赤、中央付近も赤、中央近くの葉脈は黒い。赤といっても濃い赤紫というべきかも。赤・黒でない部分は緑〜白身が買ったシルバーっぽい色合い。そんな色合いの葉っぱがさらに渦巻いています。

強い日光では葉焼けするので、室内管理の場合でも日当たりが良すぎる場合は遮光しましょう。土への水やりは乾燥気味にするといいですが、空気中の湿度は高い方が生育が良いですので、加湿器をかけるか葉水をするといいです。

育て方は
を参考にしてください。

その他の渦巻き葉のレックスベゴニアは以下のページを参考にしてください。
スポンサーリンク

関連する花BBSの投稿

スポンサーリンク