バラ・シャトードクロブージョ

TOP > バラ科 > 薔薇 > ハイブリッドティー最終更新【
バラ・シャトードクロブージョ
バラ・シャトードクロブージョ
科名バラ科
属名バラ属
学名Rosa Chateau de Clos Vougeot
別名バラ大黒天
耐寒マイナス25度
水やり水を好む
場所外の日なた
難易度中級者向け
画像の投稿
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料
スポンサーリンク

バラ・シャトードクロブージョの特徴は?

バラ・シャトードクロブージョは1908年にフランスで作出されたハイブリットティーもしくはフロリバンダの品種。木立性で樹高は120cm、四季咲きで香りが強い。

古い品種で、黒みを帯びた赤系の元祖とされる品種。春より秋の涼しい時期の方が黒みを帯びています。環境によっては赤みがかったピンクくらいのことがあります。

作出者はジョセフ・ペルネ・デュッセで、他にいくつもの品種を作っています。世界初の黄バラのスブニール・ド・クロージュペルネも彼の作出です。

栽培の詳細は
もしくは通常のバラと同じなので
を参考にしてください。
スポンサーリンク

関連する花BBSの投稿

スポンサーリンク